イワシ6匹は大変

いびき防止には薬やグッズにお茶などがあり、その一つがサプリメントです。
いびき防止サプリには、いびきに効果的な成分が配合されています。

 

 

いびきの原因は筋肉成分の低下があります。
筋肉成分は空気の通り道の喉の筋肉のことで、よく若い頃は静かに寝ていても40歳を過ぎたころから急にいびきが酷くなったということがありますが、これは筋肉成分が不足していることが影響しています。

 

眠っているときは緊張がほぐれて緩むため空気の入り口が狭くなります。
すると狭い所から空気が出入りすることになり、空気の通りが悪くなって振動するのでいびきが起きます。

 

筋肉成分を支える栄養として注目されているのがリンゴ酸マグネシウムです。

 

これは空気の通りをサポートするには欠かせない成分で、元はスポーツ選手が有酸素運動のパフォーマンス向上のために飲まれていました。

 

またいびき防止サプリにはもう一つコエンザイムQ10が配合されています。
何故、鼻いびきを止めるサプリにはコエンザイムQ10が配合されているのか理由を説明します。

 

コエンザイムQ10は20代をピークにしてどんどん減っていって、40代になると20代の約半分程度になると言われています。

 

イメージ的には車を動かすエンジンの潤滑油的な役割を持っていると言われていて、リンゴ酸マグネシウムと一緒に摂ることで初めていびき防止に効果があります。

 

 

普段の食事からでも摂取は出来ますが、コエンザイムQ10だと1日に必要な摂取量はイワシ6匹、ブロッコリーだと15束分必要です。
幾ら何でもこんなには毎日食べることは出来ません。

 

 

しかし、いびき防止のサプリなら必要な栄養素が全て含まれています。
薬と違って副作用の心配もなく眠気なども起きませんし、更にたくさんの栄養素が入っているのでいびき以外にも健康にも良いです。

 

いびきが改善すると友だちと旅行するときも気になりませんし、普段からぐっすりと眠れるので身体の調子も良くなります。

 
>>>鼻いびきをかかない方法
【2018年版】まとめ


旅先でいびきをかかない応急処置サプリが新発売
↓ ↓ ↓
旅先で友人や家族、恋人へ、いびき被害を与えたくない!という人に
選ばれているサプリです。
>>>旅先でのいびき対策サプリを見てみる>>>
食品なので副作用はありません。