眠りの質や呼吸バランス

鼻いびきの原因は鼻の中の炎症などがおきて、呼吸がしにくくなることによって鼻いびきとなるものです。鼻の炎症によって鼻水が出ることによって息がしにくくなっていびきをかくようになるのも鼻いびきのひとつの症状といえます。ですから、鼻いびきが原因で眠れなかったり、深い睡眠がとれなくなるといったことがおきたりもします。

 

 

 

この鼻いびきと似たような感じで喉いびきといわれるものもあります。こちらは喉の中で舌が気道に落ち込んで呼吸が出来なくなるもので、無呼吸症候群ともいわれるものの症状の一つです。喉いびきもいびきの一種ですが鼻いびきとは原因が違うので、対処の方法も変わってきますので、対処するときにはいびきの原因となっているものが何かを検討することが必要になります。

 

 

鼻いびきの場合は、鼻の中で炎症をおこしているものが何かを検討する必要があります。その原因が風邪などの一時ときな要因であれば、風がなおるとともにいびきの症状もなくなっていきますが、慢性的に鼻の中が炎症をおこしているような時にはいびきの症状も慢性的に続いていくことになります。そうなると、眠れなかったり、眠りが浅くなるといったようなことになってくることになります。

 

 

>>鼻いびきを改善する方法

>>>鼻いびきをかかない方法
【2018年版】まとめ


旅先でいびきをかかない応急処置サプリが新発売
↓ ↓ ↓
旅先で友人や家族、恋人へ、いびき被害を与えたくない!という人に
選ばれているサプリです。
>>>旅先でのいびき対策サプリを見てみる>>>
食品なので副作用はありません。